CADリテラシー問題 2

問 次の文章を読み、それぞれの手順に沿ってソリッドモデルを作成しなさい。
  また、設問1から設問3について、適切なものを解答群より1つ選び、解答記入欄に○を付けなさい。


@ 点O(10,0,0)を中心点とする半径30mmの球体を作成しなさい。
  これをソリッドモデルAとする。

A ソリッドモデルAをYZ平面で切断し、体積の大きい方のソリッドモデルを除去しなさい。
  これをソリッドモデルBとする。

B XY平面において、原点(0,0,0)と点P(-30,20,0)を対角点に持つ矩形を作成しなさい。
  これを矩形Cとする。

C 矩形Cを、Z軸の正方向に20mm、負方向に18mm押し出してソリッドモデルを作成しなさ
  い。これをソリッドモデルDとする。

D ソリッドモデルBとソリッドモデルDの積となるソリッドモデルを作成しなさい。
  これをソリッドモデルEとする。

E 【設問1】に解答しなさい。

F ソリッドモデルEを2mmの厚さを保持するようにシェル化(薄肉化)しなさい。ただし、
  YZ平面と平行な面を開放面(厚みを付加しない面)とし、オフセット方向は内側と
  する。これをソリッドモデルFとする。

G ZX平面を基準とし、Y軸座標の正方向15mmの位置に無限平面を作成しなさい。
  これを無限平面Gとする。

H ソリッドモデルFを無限平面Gを対称面にミラー複写し、ソリッドモデルFと結合しなさい。
  これをソリッドモデルHとする。

I 【設問2】に解答しなさい。

J XY平面において、点Q(10,-2,0)と点R(-10,32,0)を対角点に持つ矩形を作成しなさい。
  これを矩形Iとする。

K 矩形Iを、Z軸の正方向に10mm、負方向に8mm押し出してソリッドモデルを作成しなさい。
  これをソリッドモデルJとする。

L ソリッドモデルJの全ての稜線にC3の面取りを作成しなさい。
  これをソリッドモデルKとする。

M ソリッドモデルHからソリッドモデルKを除去しなさい。

N 【設問3】に解答しなさい。



設問1 ソリッドモデルEの表面積を計測し、その値にもっとも近いものを解答群より1つ選び、解答記入欄に○を付けなさい。

解答群 [1] 3.002×103        [2] 3.102×103        [3] 3.106×103
[4] 3.203×103        [5] 3.209×103



設問2 ソリッドモデルHの表面積を計測し、その値にもっとも近いものを解答群より1つ選び、解答記入欄に○を付けなさい。

解答群 [1] 7.991×103        [2] 8.004×103        [3] 8.018×103
[4] 8.034×103        [5] 8.112×103



設問3 完成モデルの体積値および重心の座標値を計測し、その値に最も近いものを解答群より1つ選び、解答記入欄に○を付けなさい。
なお、重心はモデリングした座標系の原点を基準として計測すること。

解答群(体積値および重心座標値)
[1] 6.473×103      X:-1.058×10    Y:1.510×10    Z:6.205×10-1
[2] 6.498×103      X:-1.065×10    Y:1.511×10    Z:6.205×10-1
[3] 6.498×103      X:-1.065×10    Y:1.511×10    Z:6.227×10-1
[4] 6.498×103      X:-1.065×10    Y:1.500×10    Z:6.236×10-1
[5] 6.511×103      X:-1.065×10    Y:1.500×10    Z:6.236×10-1



このページのトップ
Copyright (C) テクノD&S 2011. All Rights Reserved.